格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【キャンペーン有】スマホ初心者ならコストパフォーマンスの高いZenFone Goがオススメ

f:id:tonashiba:20160728220955p:plain

mineoから新しく販売される「p9lite、arrowsM03、ZenFoneGo」。どれもそれぞれに良さがあって、悩む機種ラインナップですよね。中でもスマホを始めて使う初心者ならZenphone Goがお勧めです。今回はその理由を、ZenFoneを発売しているASUSのことも合わせて説明していきたいと思います。

 

19800円のコストパフォーマンス

ZenFoneの最大の魅力は、やはりここでしょう。19800円という価格はスマートフォンの中でも破格です。iPhone6sが10万円近くすることを考えれば、非常に魅力的です。こういった価格の安さも受けて、価格.comではランキング上位になっています。

値段が安いということで、スペックは正直高くありませんが、本体のバランスが良いのか思った以上の快適さで使えます。iPhone、Xperia、Galaxy等の高級機種を使ってきた人にはオススメできませんが、"初めてスマートフォンを触ってみよう!!"と思う人には、ぜひともお勧めしたい端末ですね。

 

 

docomoエリアでも、auエリアでもOK

ZenFoneGoの凄いところは、この価格にしてdocomoエリアでも、auエリアでも使えるところ。mineoでは、こういった端末のことをマルチキャリア端末と呼んでいますが、現在日本で正規に変えるマルチキャリア端末は、アップルのiPhone、富士通のArrows M02,03、そしてこのZenFoneGoだけです。

マルチキャリア端末の良いところは、自分が住んでいる状況や会社の場所などに応じて、docomo、auの電波の入りが良い方を選べるということ。また、mineoならdocomoエリアで契約している状況から、auエリアに変更する(Dプランから、Aプランに変更する)のはとても簡単、かつコストも安く済むので、転勤が多く電波状況が変わりやすい人にもお勧めできる機種です。

 

 

ASUSはアフターサービスも良し

ここからはZenFoneというよりは端末を販売しているASUS(エイスース)の話になります。このASUSは台湾のメーカーなんですが、非常にアフターフォロー対応が良い会社なんです。

今回のZenFoneGoは実は販売された当初はマルチキャリア端末ではありませんでした。しかし、販売されてから数か月後にdocomoエリアだけでなく、auエリアにも対応するようになったんです。

最初からマルチキャリアになっている端末以外で、販売している途中から対応幅を広げるというのは、今まで聞いたことがなかったので驚きました。普通に考えれば、新しい機種でマルチキャリア端末をウリにする方が話題性がありそうなものですが、既存ユーザーにきちんと対応してくれているあたり、アフターフォローがしっかりしているんだなぁという印象を受けます。

 

また、僕自身ZenFoneではなくNexus7(2012)というASUS製のタブレットを使ってましたが、こちらも使い始めてから、きちんと数年にわたりサービス更新が掛かっていました。使っていて、国内メーカーよりも、ASUSの方がアフターフォローしっかりしているなぁ、というのが僕個人の印象です。

 

 

ASUSのタブレット使ってましたが、4年故障なし

f:id:tonashiba:20151014204036j:plain

上述したタブレットですが、4年たちますが故障も不安定な動きもなし(スペックが追い付いていないので遅いですが・・・)。壊れないというのも、大事なポイントですからね。余談ですけど、僕の弟もNexus7(2013)という後継機を使っていて、こちらはまだ現役で使っているそうです。ASUSすごい。

 

 

デメリットはpokemonGoのARが使えないこと

19800円というコストを考えるとデメリットはほどんどないのですが、唯一デメリットを挙げるとすればポケモンGOのARモードが使えないこと。ジャイロセンサーという物理的な装置が搭載されていないので、これはどうしようもありません。

もしポケモンGOをしたい!!という事で、mineoを使いたければArrowsM03を選んでください。値段は一万円ほど上がってしまいますが、これならマルチキャリアですし、ARモードも可能です。

 

 

ZenFoneGoまとめ

簡単にですが、ZenFoneGoの魅力(と少しのデメリット)をまとめさせてもらいました。繰り返しになりますが、今からスマートフォンを使ってみようという人や、LINEや電話が基本だし、そんな高いスマートフォン要らないや、という人には、断然オススメできる機種ですよ。

2016/08/31までは、先行予約キャンペーンとして2000円のamazonギフト券プレゼントに加えて、端末と同時購入なら事務手数料3000円も無料になるので、要チェックです。

 

コストパフォーマンスに優れたマルチキャリア端末 ZenFone Goを、mineoの公式HPで見てみる→ mineo