読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

マイネオのAプラン⇒Dプランの変更方法、注意点など

使いこなし術

f:id:tonashiba:20161104115251j:plain

マルチキャリア格安SIMであるmineoはAプランとDプランを簡単に入れ替える事ができます。今回は、AプランからDプランに入れ替えたので、そのレポートです。

 

マイページから手続き

プラン変更の手続きは、mineoの中のマイページから行います。手続きはとても簡単なのでおよそ5分から10分で終わります。この時に必要なのは、マイページに入るためのIDとパスワードです。他に証明書等は必要ありません。

マイページに入ってから、下段の「プラン変更」をクリックします。

f:id:tonashiba:20161104114513p:plain

 

次にSIMカードを選択します。今回は、iPhoneSEに入れる前提で「nanoSIM」を選択しました。

f:id:tonashiba:20161104114515p:plain

 

A⇔Dプランの変更をする場合、電話番号を変更することも可能です。今回は、同じ番号を使い続けるつもりなので、「引き続き同じ電話番号を利用する」の方にチェックを入れて、次に進みます。

f:id:tonashiba:20161104114516p:plain

 

プラン変更に伴い、オプションサービスを選択します。ここで注意しておきたいのが、Aプランの場合は、無料で(かつ自動で)留守番電話サービスが付いてくるのですが、Dプランでは付いてきません。必要な場合は、チェックを入れるようにして下さい。

僕はできるだけ節約したいので、オプションは一切申し込みませんでした。

f:id:tonashiba:20161104114517p:plain

 

次に確認画面になります。Aプランから、Dプランへの変更は事務手数料2000円がかかります。これは、しょうがないですね。

f:id:tonashiba:20161104114518p:plain

 

値段の確認が終わったら、次は証明写真のアップロードに移ります。アップロードする写真は、デジカメ(スマホ)で撮影した画像で問題ありません。きちんと、裏表を送りましょう。

f:id:tonashiba:20161104114519p:plain

f:id:tonashiba:20161104114520p:plain

 

 

本人確認証のアップデートを終えて確認を済ませると、プラン変更の申し込み受付完了の画面になります。この画面まで行けば、プラン変更の半分は終了です。

f:id:tonashiba:20161104114522p:plain

 

 

プラン変更をする際の注意点

1番の注意点は、Aプランから、Dプランへの引き継ぎを行った際にプラン変更をマイネオでの受付完了する(受付完了メールがきてから)と、モバイルデータ通信が使えません。僕の場合は、受付完了メールが来てから、一日おいてSIMカードが送られてきたので、実質1日半ほどモバイルデータ通信が使えませんでした

仕事や外出でモバイルデータ通信が使えないと困る人は、タイミングを見計らって行うようにすることをオススメします。

 

送られてくるもの

プラン変更手続き後にマイネオから送られてくるのは、大きな封筒。中にはマイネオの印字がされた冊子と、白色のSIMカードが入っていました。

f:id:tonashiba:20161104115250j:plain

 

申し込む時にも思いましたが、マイネオはこの冊子の説明が丁寧になされていていて凄く良い印象です。他の格安SIMは、SIMカードと紙一枚だけで設定の説明をしているものもあるんですよね・・・。

Dプランが出来た当初に申し込んだ時から、冊子は4回も改訂されているようです。やっぱりユーザーフレンドリーな格安SIMだなぁ、と改めて思います。

 

まずはSIMカードのセット

新しく送られてきたSIMカードをスマホにセットします。今回は、iPhoneSEにセットしてみます。iPhoneの場合は、側面にある小さな穴にSIMピンを差し込んでトレイを引き出します。

f:id:tonashiba:20161108232730j:plain

 

トレイの中にマイネオから送られてきたSIMカードをセットして、iPhoneに戻します。これでセットは完了です。

 

iPhone側はプロファイルのインストールを

iPhone側は端末確認のページから、プロファイルのインストールを行っておく必要があります。プロファイルのインストールは、端末確認のページのリンクから簡単に行うことができます。

 

マイネオの公式HPを見てみる→mineo 

 

A⇒DプランはMNPで変更

AプランからDプランの変更は、MNPを使って行うことになります。同じmineoなのに何故? と思われる方も多いかもしれませんが、AプランとDプランはそれぞれau回線、docomo回線を使っているので、MNPによる切り替えになるのだと思います。「MNP手続き」と聞くと大変そうですが、マイページの手続きで、5分程度で終わります。

 

まずは、mineoのマイページにアクセスします。そこから、「MNP転入切替/回線変更手続き」をクリックします。

f:id:tonashiba:20161104114523p:plain

 

 新しく送られてきたSIMカード(ここではICCIDカード)の番号の下四ケタを入力して、回線切替をクリックします。

f:id:tonashiba:20161104114524p:plain

 

すると下記の画面が出てきます。これで手続きは終了、後は30分待てば、プラン変更したmineoが使えるようになっているはずです。

f:id:tonashiba:20161104114525p:plain

 

 

プラン変更まとめ

今回はAプランからDプランの変更方法について紹介しました。最初は、auプランでマイネオに入ったけど、端末を新しくするにあたってSIMフリー機にして、合わせてdocomoプランにする、という人は多いのではないかと思います。

僕も元々はau版のXperiaZ3を使っていましたが、今回SIMフリーのiPhoneに切り替えると伴い、docomoプランに変更しました。

 

何度も繰り返しになりますが、AプランからDプランの切り替えの場合は、モバイルデータ通信が使えない期間が数日あるので、注意してくださいね。

 

マルチキャリア格安SIM「マイネオ」の公式HPを見てみる→mineo