格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

mineo【Aプラン】を契約する前に、確認すべき事7点

 格安SIMの申し込みって不安になりませんか?僕ははっきり言って、めちゃくちゃ不安でした。

 

だって、誰も教えてくれないんですから・・・

 

そこで今回の記事では僕が実際に申し込んだ、mineoのAプラン申し込み時に、事前に注意しておくべきポイントについて、まとめてみました

 

それでは行ってみましょう!!

 

1.あなたの対応機種は大丈夫?

f:id:tonashiba:20150920211718j:plain

まずは、自分持っているスマホ(購入しようとしているスマホ)がmineoに対応しているかどうかを調べましょう。mineoの公式HPで公開されています。
 
mineoの公式HPを見てみる → mineo
(対応表は、トップページ上の動作確認端末一覧から確認可能)
 
auのandroid端末で、特に注意しないといけないのが、2015年夏モデル以降の機種。代表的な例では、XperiaZ4や、GALAXY S6以降。mineoはVoLTE(ボルテ)非対応のため、使えないのです。

 

 
auのiphoneの方はかなりややこしい状況になっていますが、公式に認められているのは、iphone6,6sでiOS9で使う場合、もしくはipjone5c,5sをiOS7.xで使う場合のみ。
 
これ以外の場合は、mineoが使える保証をしていないので、注意が必要です。
 

参考

一応、iphone5s,5cは公式に認められていないとはいえ、iOS8.4で使用は可能です。実際に使うまでの様子をまとめたのがこちらの記事。ご参考までにどうぞ。
 

 

2.あなたの使う場所はサービス提供エリア?

基本的にmineoはau網を使っているので、変更したとしても、使えるかどうかに変わりはありません。
 
ただ注意して欲しいのが、同じau網でも、格安SIMのmineoは速度が落ちる傾向にあります(mineoに限らず、格安SIMはほとんどの場合、速度が低下)。
 
自分がよく使うポイントで、圏外でないか、au契約の状態でスピードテストをしてみてスピードがきちんと出ているかを確認して、mineoを申し込むようにしましょう。
 
正直、「auで1Mbpsくらいしか出ないと、mineoに変えた時、ブラウジングですらキツそう」というのが、個人的な印象です。
 
 
それでも不安であれば、プリペイドSIMを使って確認する方がベターです。
 

 
 

3.あなたの月々の通信量は?

f:id:tonashiba:20150920211734j:plain

大手3キャリア、格安SIMメーカー問わず、どこの会社も1ヶ月の通信量を選択する必要があります。mineoも、もちろん選ばなければなりません。
 
mineoは、全部で5つのプラン(500MB、1GB、3GB、5GB)を用意しています。プランによって値段が違うので、自分の毎月の通信量に合わせて使う必要があります。
 

f:id:tonashiba:20150920203938p:plain

mineo公式HPより引用)

 
 
確認方法はいくつかありますが、シンプルな方法が、設定から確認する方法。機種によって操作は違うと思いますが、androidとiOSの場合の確認方法を書いておきます。
 
android
設定 → データ通信 → 「○日~×日までのデータ通信量」の部分を参考に、1カ月のデータ通信量を計算する。
 
iOS
設定 → モバイルデータ通信 → 統計情報のリセットで、今までのデータをリセット → 一週間程度使い、データ通信量を確認の上、1か月のデータ通信量を計算する。
 
 
他にも 、アプリで確認する方法もありますが、純正のまま確認できる方法を今回は紹介しました。
 
 

4.クレジットカードの準備、大丈夫?

格安SIM会社の頂けないところなんですが、申し込みにはクレジットカードが必要となるケースが多く、mineoもそのうちの1つです。
 
mineoを申し込もうとしているならば、クレジットカードは作っておきましょう。個人的には、社会人なら、僕も使っているリクルートカード、学生ならJALカードnaviがオススメです。
 

5.証明書が必要なんです

スマホを申し込むためには、個人の証明が必要です。スマホが悪用されないためですね。
 
免許証や、保険証などのスキャナで取り込んだ画像 (写真で撮ったものでも、僕は大丈夫でした) のデータを準備しておきましょう。
 

6.エントリーコードがあると、いいかも

mineoのキャンペーンは、エントリーコードという、コードを使って適用されるケースが数多くあります。
 
過去にエントリーコードが発行されていたものとしては、「最初に500MBのデータ通信量プレゼント」とか、「申し込み時の手数料無料」なとがあります。
 
もしエントリーコードをお持ちなら、ぜひ申し込み時に活用される事をオススメします。
 

7.MNP予約番号が有効期限が十分にある?(デュアルタイプの場合)

f:id:tonashiba:20150920211750j:plain

当たり前なんですが、見落としがちなので注意しましょう。できれば、MNP予約番号を取得したら、その日のうちにmineoを申し込んでしまいましょう。それが確実です。
 
mineoを申し込んだはいいけど、MNPの有効期限が切れたら、全てが無に帰しますからね・・・
 
余談ですが、MNP予約番号は、auショップに行かずともサポートセンターで取得できるうえ、MNPが実行されると同時にauが解約扱いになるため、とても便利です。
 
 

まとめ

 たくさん書きましたが、月々安く運用するためには、調べてちゃんと理解しないとダメです。なにせ、大手キャリア(docomo,softbank.au)みたいに、「どこにでもある=そこに人件費が割かれている」という構図を崩し、人件費を削る事で安さを提供している側面があるんですから。
 
「それでも、わからない!!」、という人にはmineoの場合、グランフロント大阪にアンテナショップを設けています。ここでは契約はできないものの、不安点については相談に乗ってくれるでしょう。
 
 
あくまで主観ですが、mineoが凄く気に入っているポイントとして、端末の設定用説明書が凄く丁寧だった事が挙げられます。設定に全く困ることがなかったため、お気に入りになって、家で3回線も運用するキッカケになりました。
 
申し込みに勇気はいるかもしれませんが、きちんと調べて乗り越えてしまえば、月々の通話料が安くなってとってもお得ですよ!!
 
月の通信量が安くなるmineoの公式HPを見てみる → mineo