読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【どっちが良い?】arrowsM03とnovaを購入して徹底比較してみました

ずっと、書こうと思ってなかなか手を付けてなかったarrowsM03とnovaの比較記事。やっと時間が取れたので、詳しくまとめてみました。

arrowsM03とnovaは、どちらも5インチサイズなんですが、どちらも特徴が際立ったスマートフォンになっています。サイズ、性能、ゲームの適正、バッテリーなど、あますところなく比較したので、マイネオを使っているかどうかにかかわらず、参考になれば幸いです。それではいってみましょう。

本体のサイズ感はほぼ同じ

まず、本体のサイズを比較してみると、ディスプレイサイズが同じということもあって、arrowsM03とnovaはほとんど変わりません。どちらも、ディスプレイ下にボタンがないタイプなので、前面がスッキリとしています。

 

背面は、arrowsM03はフラットなのに対して、novaの方はラウンドした形状になっています。このため、novaの方が断然持ちやすいですね。

 

また、arrowsM03に比べて、novaの方は角が丸くなっています。そのため、女性的な印象がありますね。

 

最大肉厚は若干ですが、novaの方が薄めです。ただし、背面が丸みを帯びた形状をしているため、 novaの方が見た目に薄く感じます。

 

 

スマホのサクサク感は?

スマートフォンの処理能力は、スペック上も、体感もnovaの方が断然上です。実際に搭載しているCPUはそれぞれ下記のようなモデルになります。

  • nova:Snapdragon625
  • arrowsM03:Snapdragon410

 

名前自体はどうでもいいのですが、novaは625、arrowsM03は410となっており、この頭の番号の大きいほうが性能が高くなっています。Snapdragon(スナップドラゴン)シリーズは、2,4,6,8という番手になっており、novaは少し高めの性能、arrowsM03は一般的な性能となっています。

 

ゲームをするなら、どちらが良い?

断然、Novaの方がおすすめです。ゲームはスマホにとって、処理能力がとても必要な作業です。そのため、搭載しているCPUの性能が良いほうが快適にできるでしょう。

 

あまり気にしてない?最大ダウンロード速度の違い

スマートフォンを比較する時にデザインを見る事が多いかもしれません。でも、快適に使う事を考えれば、ぜひ気にして欲しいスペックが「LTEのダウンロード速度」

実は、格安スマホはこのダウンロード速度のスペックがかなり違うケースがあります。特にこのarrowsM03とnovaは最大速度がかなり違っています。 

  • arrowsM03:150Mbps
  • nova:225Mbps

 

また、数値には出ていませんが、novaはキャリアアグリゲーションという2つの電波を同時に受信できる機能を持っています。そのため、arrowsM03とnovaは数値以上の性能差があるんです。 

最大速度が違うと、体感のダウンロード速度はかなり変わります。特に、通勤時間にインターネットサーフィンを頻繁にする人は、絶対にnovaにすることをおすすめします。

 

ストレージ(内部保存容量)

写真や音楽を保存するストレージもミドルクラスであるnovaの方が大きくなっています。しかし、どちらもmicroSDカードが搭載できるため、実質的にはあまり差がないと言っても良いでしょう。

  • arrowsM03:16GB
  • nova:32GB

 

メモリもnovaの方が上

スマートフォンの快適さを決める上で大事なポイントになるメモリ。arrowsM03は2GBであるのに対して、novaはさらに一回り大きい3GBになっています。

メモリは、大きすぎて困ることは一切ありません。メモリが大きければ、たくさんアプリを立ち上げていても快適に操作ができるはずです。

 

バッテリーはnovaの方が大きいが・・・

novaはバッテリー容量が3020mAhであるのに対して、arrowsM03は2580mAhとなっています。ディスプレイサイズは、全く同じ5インチなので、本来であればnovaの方がいいんですが、どちらも使ってみて、体感的にはあまり差がありません

もともとarrowsM03は、メーカーサイトでも「3日間電池が持つ」ことをウリにしており、電気回路系に工夫を施しているようです。そのため、バッテリーサイズが違っていても体感として、あまり差がないようになっているのかもしれませんね。

 

指紋認証の有り無しは大きい

個人的には、指紋認証はあった方が絶対に良いと思っています。あるのとないのでは、普段の楽さが断然違いますから。今後、よっぽどのモデルでない限りは指紋認証のないモデルは買わないと思います。

novaは背面に指紋認証があるのに対して、arrowsM03は残念ながら指紋認証非搭載モデルです。

 

防水、防塵性能はarrowsM03のみ

arrowsM03は、富士通が作った日本モデル。そのため、日本ならではの特徴はnovaと比べて優れているところが多いですね。

その一つが、防水、防塵性能。昔から日本のケータイ、スマホは防水性能を持っているものが多いですが、 arrowsM03もその一つ。novaの方には防水防塵性能はありません。

 

arrowsM03はワンセグ付き

arrowsM03は、なんと最近のスマートフォンでは非常に珍しくワンセグが見れる機種になります。国産機種でもワンセグ対応は減ってきているので、本当に珍しいです。

防水に対応しているため、お風呂でも見れますね。

 

Felica おサイフケータイ(モバイルSuica)対応

おサイフケータイに対応しているのも、arrowsM03の特徴。JR東日本の認証も降りているため、モバイルSuicaもちゃんと使えます

 

micro-USBとUSB-C

arrowsM03はこれまでよく見てきたmicro-USBであるのに対して、novaは新しいUSB規格であるType-Cというコネクタが使われています。

何が違うかというと、充電速度。novaは急速充電に対応しているため、スピーディな充電が可能になっています。

 

カメラ性能は断然Novaの方が良い

カメラの画素数だけ言えば、実はarrowsM03の方が良くなっています(arrowsM03:1310万画素、nova:1200万画素)。それでも、絶対にカメラで選ぶならnovaの方をオススメします。

その理由は、オートフォーカスのスピード。この速さが全く違っていて、novaの方がフォーカスのスピードが断然速いんです。

写真で取りたい瞬間って意外に短いもの。特に子供やペットを撮影しようとすると、フォーカススピードは特に重要なポイントだと思います。

 

カラーでローズゴールド選ぶならNova一択

好みの問題かもしれませんが、novaのローズゴールドはかなり綺麗です。iPhoneのローズゴールドとほとんど同じ色です。しかも、背面はアルミでできているため、質感もほとんど同じ。

 

パクリといえばそれまでですが、本当に綺麗なので、カラーリングだけでも選択肢に入れるのは、十分アリではないでしょうか。

 

富士通を選ぶメリットは手書きだが・・・

arrowsM03を選ぶメリットの一つに、手書き入力が標準搭載されている、というメリットがあります。そのためスマートフォンをあまり使ったことがないご年配の方でも使いやすい、機能になっています。

 

しかし、最近は音声入力の性能がとても良くなってきたため、手書きを使わなくても済むかもしれません(私の母(もうすぐ60歳)は音声入力を使ってメールを打っています)。

 

こんな人はarrowsM03がおすすめ

arrowsM03を選んだ方が良い人は下記の通りです。

  1. おサイフケータイが必要
  2. 濡れる、汚れるところでよく使う
  3. ワンセグが見たい

 

arrowsM03は、日本製ということもあって、その特徴を活かしたところがarrowsM03をオススメできるターゲットになります。1,3はあまりないかもしれませんが、2の防水性能は求める人は多いかもしれませんね(例えば、ランニングする人など)。

【関連記事】【格安スマホ初心者にオススメ!】国産スマホ「arrows M03」を購入・徹底レビュー(設定方法有り)

 

こんな人にはnovaがおすすめ

上のオススメに当てはまらない人は、novaがおすすめです。価格的には、novaの方が若干高いのですが、それでもnovaを買う方が良いでしょう。その理由は、スマホは購入したら2年くらいは使うから。

あとあと、能力不足で買い換えないようにしておくために、今ある程度のスペックがあるものを購入しておくことをおすすめします。

もしnovaのデザインが気に入らないなら、スペック的にほぼ同じZenfone3を購入することをおすすめします。こちらは男性向けのデザインになっています。

【関連記事】Zenfone3をau VoLTEで使ってみた感想【A・Dプランのどちらで使うか考察も】

 

まとめ

今回、arrowsM03とnovaを比較する記事を書いてみました。arrowsM03も国産機種で、悪くはないんですが、novaのスペックを見てみるとちょっと見劣りする部分があります。ただ、防水防塵やワンセグを使うなら、arrowsM03一択。

防水性やおサイフケータイ等の性能を必要としないのであれば、2年間はスマホを快適に使えるよう、多少高くてもnovaの方がおすすめです。

novaのマシンテストや、通信速度測定については別途より詳しくまとめているので、よければ参考にしてみて下さい。

【関連記事】【実機レビュー】Novaはピンクが映える女性におすすめしたい格安スマホ

 

公式ページでnovaとarrowsM03の価格を見てみる ⇒ mineo