読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【体験談】auからmineo(マイネオ)へのMNP乗り換えを徹底解説します!

auからの乗換・MNP

mineoを検討している人の中でも、auの人は特に多いと思います。僕もauから転出してmineoに変更したので、まさに同じタイプ。今回は実体験に基づいて、MNPの方法について説明していきます。

auの端末をそのまま使われる方は上から順番に、新しく端末を購入する方は「auでMNP番号を取得する」から読んでいってくださいね。

今のau端末をmineoで使う人は端末の対応をチェック

mineoにナンバーポータビリティーする人の多くに、今のau端末をそのままmineoで使いたい、という人がいると思います。僕も、そのうちの一人でauの端末(XperiaZ3とiPhone5c)をmineoに乗り換えて、使っていました。

auの端末を使う場合は、まず対応端末かどうかを必ず確認するようにして下さい。

 

公式HPで対応端末か確認する方法

mineoの公式HPから、「動作確認端末」をクリックして、自分の対応端末を調べましょう。端末は公式ページ「mineo」で、少し下にスクロールすれば、端末を確認できるリンクがあるので、ここから確認することができます。

 

ここで端末の一覧が出てきますが、たくさんあってわかりにくいので、検索で絞ります。検索画面のメーカーの部分で絞るのが楽ですね。今回は、ソニーで絞ってみました。iPhoneで絞り込む場合は、appleを選びましょう。

 

ここでお持ちのスマートフォン端末が使えるかどうかの画面が出てきます。下記のXperiaX PerformanceやXperiaZ5は、すべて○が付いていて、どの機能も使えることがわかります。このようにして、対応端末について調べてください。

 

 SIMロック解除対象だった時は?

auの端末をそのまま使う場合に、SIMロック解除が必要な端末であることがあります。上記画像のオレンジで囲った部分のように「SIMロック解除が必要です」となっている端末は、手続きをしないと使うことができません。

まず、SIMロックの解除ができるかどうかを調べる必要があります。下記のHPでIMEI番号(それぞれの端末に個別に振られた番号)を打ち込んで調べることができます。基本的に、端末を購入してから、180日間経過していればSIMロックが解除できるようになります。

【au公式】SIMロック解除の可否判定 | My au

 

SIMロックの解除方法は2つあります。お金はかかりますが、auショップでの解除がラクで良かったです。4分くらいでやってもらいました。

  • auの公式ショップで解除(3000円)
  • auポータルで解除(無料)

SIMロック解除の手続きをしてから、さらに端末側でもSIMロック解除の手続きをする必要があります。XperiaZ5を例にして、下記の記事で詳しく説明していますので、SIMロック解除が必要な人は読んでみてください。

【関連記事】XperiaZ5(SOV32)を格安SIM「mineo」で!【SIMロック解除とマイネオで使うまで】 

 

iPhoneのSIMロック解除は、簡単でSIMロック解除の手続きauショップで行うか、auポータルで行ったのち、改めてアクティベーションするだけです。androidに比べれば非常に簡単です。 

上に書いた通り、SIMロック解除はiPhoneの場合簡単なんですが、androidの場合は上のXperiaZ5の記事で説明しているようにややこしい・・・。

値段はかかってしまいますが、初心者の人は、公式端末を新しく購入する方が失敗しないし楽だと思いますね。 

 

一回SIMロック解除すると、もうauでは使えない?

SIMロック=解約ではありません。SIMロック解除は「特定に通信会社だけで通信できるようにロック」していたものを解除するだけなので、auでも引き続き使うことができます。 

 

auのMNP番号を取得する

mineoに申し込むために、一番初めにしなければならないのは、MNP(ナンバーポータビリティ)番号を取得することです。番号の取り方は2種類あります。

  • auショップで取得する
  • auの公式サポートで取得する

もしSIMロック解除を店頭でやるなら、auショップで同時に取得するのが良いでしょう。端末をそのまま使える人、もしくはスマホを購入する人は電話で取得しましょう。

auの公式サポートは受付時間8:00~20:00で、電話番号0077-7540(無料)で受け付けています。

 MNP番号の取得は、電話の方がおすすめです。その理由は、10分くらいで終わるのでラクですし、「顔を合わせて解約したいので・・・」と言わなくていいので、気を使わなくていいのが助かります。

「auをやめる理由は・・・?」と聞かれましたが、「格安SIMに乗り換えるので」と答えると、すぐに引いていったのは、印象的でしたね。auさん、なんかすいませんでした。

 

MNP番号を取得したら、すぐにmineoの申し込みを

MNPには切り替え期限があります。auの場合は15日間。これ以降になると、auで契約が継続となり、MNP番号を改めて取る必要があるため、すぐにmineoの申し込みをしましょう。

MNP番号には期限があるため、申し込みを失敗すると面倒です。そのため、必ず下記のポイントには注意しましょう。

  • 身分証明書の添付がされてる?
  • 名前は身分証明書と一緒?
  • 今の住所と、身分証明書の住所は一緒?

本人確認の住所が合わない、名前の漢字が違うと受付をしてもらえませんので、申し込み時はちゃんと確認しましょう(電話が悪用されるのを防ぐため、どこの格安SIMも管理を徹底しているようです。)

 

mineoの申し込み時にMNP番号を使う

MNP番号は、インターネット上のmineoの申し込み時に使います

MNP以外の入力項目は画面の内容に従って、受付をすればOK。受付が無事に終わると、mineoからSIMカードの入った封筒が送られてきます。 

これまで、5回線申し込んでいますが、SIMカードは基本的に3日以内に届いています(MNPしたもの、していないもののどちらも)。迅速な対応でとても満足。もし不備があれば、確認のために時間がかかるので、余裕を持って申し込みたいものです。

余談ですけど、格安SIM(mineoを含む)の申し込みは身分証明書(免許証)をインターネット上で送付するのは、人によって勇気がいるかも。僕も、最初は勇気がいりましたが、まぁ安くなるなら・・・と思って、アップロードしましたよ。

 

auからmineoへ番号を移行する

端末が到着したら、すぐにMNPをして下さい。理由は、何度も行っていますが「MNPには期限があるから」。

MNPの切り替え、というとショップの店員しかできなさそうなイメージがあるかもしれませんが、実際はとっても簡単。手順はこれだけで、実際に自分が動いている時間は10分もありません

  1. mineoのSIMカードを端末に差す
  2. MNPの切り替えの電話をする
  3. 30分待つ
  4. mineoへのMNP完了

 

MNPは本当に拍子抜けするほど簡単です。なにせ電話一本ですから。後は待っているだけで自動的に回線切り替えしてくれるので助かります。

 

auの解約のタイミング・連絡は?

ここで気になるのが、auの解約タイミングだと思います。auはmineoに転入すると同時に解約されます。この後、auに特別連絡をする必要はありません。

解約時の支払い額がいくらになるかは、MNPの番号受付をするときに確認することができるので、ちゃんと確認しておきましょう。

 

【au端末を使う人のみ】インターネット設定

mineoから端末を購入した人はすでにインターネットの設定がされているはずなので、まとめに飛んで下さい。auのキャリア端末をそのまま使う人は、インターネットにつなぐ設定(CPA接続設定)をする必要があります。引き続き、この説明をしていきます。

 

iPhone(iPad)の人

iPhoneの人は、設定がとても簡単です。手順は下記の通りです。

  1. mineoのプロファイルページにアクセス
  2. プロファイルをiPhoneにインストール

 

これだけで終了でとても簡単。設定でかかる時間は、上のページからアクセスしてもらえれば、おそらく1分もかからないはずです。

たまにこの手順でもインターネットに繋がらない人がいます。その場合は、「機内モードにするか」、端末を再起動してみてください。iPhoneの機内モードは、ホーム画面で、下からスライドしてコントロール画面を出し、飛行機マークを押せばOKです。

 

android(アンドロイド)の人

androidの方は、自分で設定をする必要があります。手順は下記の通りです。

  1. CPA設定を行う
  2. 次の表に従って、データを入力して終了 
  • ネットワーク名:mineo
  • APN:mineo.jp
  • ユーザーID : mineo@k-opti.com
  • パスワード:mineo
  • 認証タイプ:CHAP

 

こちらもiPhone同様に、電波が繋がらない場合は、一度「機内モード」にするか、再起動してみてください。  

iPhone、androidで繋がらない場合の対処法については下記でまとめているので、参考にしてみてください。

【関連記事】格安SIMがネットに繋がらない!そんな時の対処方法まとめ! 

 

iPhone、androidのどちらのパターンもやったことありますが、どちらも大して面倒じゃないです。公式マニュアルが丁寧なので、手順に従えばすぐにできます。

ちなみにandroidの場合は、上のバーに矢印(CPA接続していますという表示)が出ます。これの消し方は下記の記事でまとめているのでよければ参考にしてみてください。

【関連記事】mineoのCPA接続の矢印を消して、通知バーをすっきりする方法

 

auからのMNPをやってみた感想

お疲れ様でした。これでauの乗り換え完了です。SIMロックの有無、iPhone、androidの全部を経験してきましたが、多分最初はわからないことの方が多くて、不安になることが多いと思います。

「実際、これどうするの?」と思うことがあると思います(最初は僕もそうでした)。でも基本的に、このサイトで色々な解決方法をまとめているので、参考にしながら、節約してもらえればいいかな、と思います。

スマホの回線変更は面倒ですけど、これで毎月7000→1580円まで安くなってますからね。通信費にお金を使うより、他のことにお金を使う方が絶対に良いですよ。