読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

mineo端末を購入すると、amazonギフト券が貰えるキャンペーン実施中(2016/3/31まで)

mineoのキャンペーン波状攻撃が凄すぎます。飛ぶ鳥を落とす勢いとはまさにこういうことなんでしょうね。

 

さて、何故今回わざわざ記事にしたかというと、以前このサイトでも書いたキャンペーンに加えて、新しく本体端末購入時にAmazonのギフト券が貰えるキャンペーンが始まったからなんです。

 

具体的には三機種が対象。それぞれのポイントについて、主観的な意見ですが、簡単にまとめてみました。それでは、いってみましょう!

 

ArrowsM02/富士通

f:id:tonashiba:20151010012148j:plain

(http://www.fmworld.net/product/phone/m02より引用)

まずアマゾンギフト券3000円のArrowsM02。docomo網でも、au網でも使えるSIMフリーという事で、国内外みてもあんまり類を見ないスマートフォン。ちなみにiPhoneシリーズのSIMフリー機はどっちも使えるんですけどね。

 

実際にmineoのアンテナショップで触った事があるのですが、操作感はブラウザが少しカクツクぐらいであんまりデメリットを感じなかった機種。それ以上に多機能さが凄い・・・

 

まず防水、防塵で海外のSIMフリー機にはない特徴をプラス。さらに、手袋つけてても使える「手袋タッチ」。極めつけは、ちゃんとモバイルSUICAに対応していること(JRの公式サイトに対応表があります)。

 

f:id:tonashiba:20160225220327p:plain

 

中でも、手袋タッチがあるのは凄くイイ。Xperiaで使っているんですけど、寒いとき本当に便利なんですよね。

 

LUCE/京セラ

f:id:tonashiba:20160225214819p:plainhttp://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/kcp01k/より引用)

今回の中ではコストパフォーマンスが売りとなるであろう京セラのLUCE。もしキャンペーンが何もなければ、ArrowsM02と価格差があまりないので、M02を買うと思います。ところが、今回はこの端末には8000円のamazonギフト券が付きますからね。

 

出来るだけ安く抑えたい、キャンペーンは大きい方がイイ!!という人はこの端末を選ぶのが良いと思います。ただ、長く使うなら、他の「Arrows M02」やもう一つのキャンペーン端末「AQUOS SERIE」の方が良いと思いますけどね・・・。

 

AQUOS SERIE(SHL25)/シャープ

f:id:tonashiba:20160225214923p:plain

http://www.sharp.co.jp/products/shl25/より引用)

今回の対象のなかで一番お薦めしたいのはコレ。結構ハイスペックなんですよ、この端末。CPUは2.3GHzもあるし、画面は省電力ディスプレイの代名詞「IGZO」だし、バッテリーが3150mAhもあるのに重さは141gだし・・・結構凄いんですよね。

 

前述した、arrowsM02と同様に、こちらのAQUOS SERIE(SH25)も、JR東日本がモバイルSuicaに対応している事を公表済みで安心。「全部入りスマホ」という代名詞に名前負けしていない魅力的な端末になっています。

 

弱点を敢えて挙げるとすればカメラの画素数が1310万画素と、android端末のハイエンド系に比べるとちょっとだけ低めですが、正直1000万画素超えるとほとんど違いがわからないので、そんなに弱いところではないような気がしますね。

 

正直、これのレベルの端末がまず5万円台で手に入る(本来はもっと値段が高かったが、値下げでこの値段になった)こと自体がびっくりなんですが、ここに8000円のamazonギフト券が付くなら、これ一択ですね。なかったらarrows M02ですけど。

 

まとめ

今回キャンペーンの対象となっているのは3機種。中でも魅力的なのはキャンペーンのamazonギフト券の額が大きくて、性能も高いAQUOS SERIEですね。僕が選ぶなら、正直「AQUOS SERIE SHL25」一択だなぁ。

 

なんにしても、mineoさんは加入者を増やすために色々とキャンペーン施策を打っているので、波に乗った方がオトク。特に今から新しいスマホを買おうかなと思っている人には、上のキャンペーンをぜひ活用してみてはどうでしょうか。音声通話の場合、今なら3か月間800円割引ですし。

 

注意点ですが、arrows M02と、それ以外の二つはキャンペーンの受け取り方が違います。arrows M02は端末購入+6か月間使用+2016/4/15までにeoIDとマイネ王の連携、残りの二つは、端末購入+6か月使用(先着1000名)です。

 

どちらも申し込みは2016/3/31までなのでご興味ある方は公式ページをのぞいてみてください。