格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

mineoってどんなサービス?運営するケイオプティコムって?

f:id:tonashiba:20160313205340j:plain格安SIMの1つであるmineo(マイネオ)。我が家では使い初めてもうすぐ一年が経ちます。安くなってありがたい限り。 

 

今回はそのmineoについて、「mineoってどんなサービスを提供してるの? 運営している会社、ケイオプティコムってどんな会社なの?」という疑問点について、簡単にまとめてみたいと思います。

 

mineoを運営するケイオプティコムとは?

関西電力の子会社であるケイオプティコムが提供する格安SIMサービスが、このmineo。ケイオプティコムといえば、関西ではNTT光と同じくらい有名な光インターネット「eo光」の提供会社です。

 

 関西に住んでいる人は、唐沢寿明さんや相武紗季さんがやっているコマーシャルを見た事があると思います(「eo光の人」というCMを見た事があるのではないでしょうか)。それくらい、認知度が高く、大手企業である「ケイオプティコム」がサービスを提供しています。

 

mineoが提供する格安SIMサービスの特徴

マルチキャリア制

mineoはマルチキャリア制という、他のほとんどの格安SIM提供会社が持っていない強みを持っています。

 

マルチキャリア制とは、docomoの格安SIMも、au格安SIMも取り扱いますよー、ということ。どちらの通信網も使うことが出来るマルチキャリアの恩恵は、いくつもありますが、例を2つ挙げてみたいと思います。

 

機種が選びたい放題

docomoでしか販売していない機種、auでしか販売していない機種など、色々ありますがmineoなら、どちらの機種も使用可能。自分の気に入った機種を使いたいですよね。

 

もちろん、使える電波がdocomo版、au版と増えている事で、SIMフリースマホの選択肢がさらに広がるのも嬉しいポイントですよね。

 

突然の引っ越し

都心部ではほとんどないと思いますが、田舎に行くとdocomoは入るけど、auが入らないなんて事は割とざらにあります。

 

もし、今docomoなのにauの電波しか入らないところに引っ越したら、どうしますか?

 

大手三キャリアで契約している場合、解約金を払って新規契約しなければなりません。しかしmineoなら、3000円で、docomo網↔au網の変更ができます。これは間違いなく、大きなメリットです。

 

※ただし、同じ機種でdocomo網⇔au網に変更するためには、スマホが両方の電波に対応している必要があります。(例:mineoが端末を販売しているarrowM02やiPhone SIMフリーモデル等)

 

楽しさを追求するmineo

mineoが掲げるコンセプトは、FUN WITH FANS(ファンと一緒に楽しもう!)というもの。そのコンセプト通り、他の格安SIM提供会社にはない、面白い取り組みがたくさんあります

 

中でも面白いのが、過去の記事でも書いたフリータンクという仕組み。みんなで不要なパケットをタンクに貯めておいて、必要な人がそこからもらうというもの。

 

最初は、この善意の上で成り立つサービス大丈夫かなぁと思いましたが、予想を良い方向に、しかも大幅に裏切る大人気。現在、フリータンクにはみんなから寄付された大量のパケットがストックされています。

 

月の21~31日までの限定ですが、1GB/月まで引き出せますから、契約パケット量+1GB使える格安SIMという捉え方でも特に問題ないかと思います。

 

料金は格安SIMとしては普通

料金は下記の通り。格安SIMとしては、高くもなく安くもなく普通の価格ですね。とはいえ、業界全体の値段がこなれてきていることもあり、業界最安値と比べても、数百円レベルでしか違わないんですが・・・。

  

f:id:tonashiba:20160313224546p:plain

 

ちょっと注意しておかないといけないのが、各料金プラン。docomo網(Dプラン)と、au網(Aプラン)で基本料金、オプション料金が少し違いますので、注意です。

 

2016年価格ドットコムの満足度No1

素晴らしいことに、mineoは格安SIM提供会社として、1位を獲得しました。mineoは格安SIMとしては比較的新しいほうなので、昔からある他の会社を差し置いて1位はスゴい!

 

確かにとんでもないスピードで10万件の契約件数突破してますし、僕自身使っていて全く困ることがない。満足度が高くなって、契約件数も増え、1位を取った理由もなんとなくわかりますね。

 

まとめ

今回は格安SIM「mineo」について、僕が注目している特徴を中心に記事にさせてもらいました。

 

次回からは、今使っていてスマホに対して(Docomoの人、auの人、SIMフリースマホの人)、格安SIMに乗り換えるための手順について、その全パターンをまとめたいと思います。それでは快適なスマホライフをっ!