読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【ニュース】iphone6s(SIMフリー)がmineoで使えるようだ!!+ちょっと触ってきた。

ニュース

f:id:tonashiba:20150925141122j:plain

iphone6sってmineoで使えるの? 使えないの? そんな声が聞こえてきそうな画像を載せてみました、どうも、となしばです。

 

ついに発売されました、iphone6s。見た目は、6とほとんど同じですが、中身が全然違う。特に3D Touchという新たなインプット方法を得たiphoneは、メール、ブラウザ、そしてゲームにおいて、新しいコンセプトを持ったアプリケーションの登場を期待させてくれます。

 

さてそんなiphone6sですが、本日、mineoで公式に使えることが発表されました

 

対応はどんな感じ?

早速ですが、使用は下記のような感じになっております。iphone6と同じく、au網を使ったAプランだけ、テザリングが使えないようですね。

 

f:id:tonashiba:20150925134848j:plain

(画像はiPhone 6s、iPhone 6s Plusの動作検証をリアルタイム更新(9/25 AM8:00~) | 王国通信 | マイネ王より引用)

 

この契約であれば、多少の値段の違いはあれど、Dプランの方を選択する方が使用するにあたり、不便を感じることはないでしょうね。

 

一方、将来的な中古市場を予想すると、「テザリングが使えない」という大きなデメリットを抱えたiphone6および6s(plusも)は、現在のiphone5,5s市場同様に価値が低く推移しそうな予感がします。

 

日経テクノロジーの記事によると、iphone5s,5cの初月の販売台数は5102.5万台なのに対して、iphone6、6plusは7150万台。全世界での販売台数なので、日本でどれだけ増えたかは不明ですが、iphone6の中古は、数多く流通すると考えられます。

 

 

来年の同時期、iphone7がでた暁には、iphone6の中古が流通し始めると思われますから、手持ちのiphone5cを乗り換えるのは、1年間待とうと思っています。

 

 

とはいえ、iphone6s、触ってきました。

iphone7が出るまで、待つぞと言いながら実際に触ってきました「iphone6s」。画面のサクサク感とかはもういいですよね。もうiOSもAndroidも、ほとんどサクサクだもんね。

 

興味を引いていたのは、3D Touch(感圧タッチパネル)。これは面白いですね。確かに深く押し込むような動作をすると、本来の長押しやタップと違う挙動になります。

 

印象深いのは3D Touchで深く押し込む動作をする時に、画面がグラデーションを付けて変わっていく様子。視覚的にも「押してる感」を与えてくれる動きを見せてくれました。

 

デモ機を触っただけなので、実際に触れたのはこの程度。一番の目玉を触れたから、まぁ良しとしよう。

 

まとめ

iphone6sのレビューに話が逸れましたが、本題のmineoでiphone6s(SIMフリー)が使えるかどうかについては、Aプランのテザリング以外は、全て通常通りに使えるとの事。

 

SIMロックされている各キャリアバージョンのiphoneについては、9月28日にマイネ王にて、結果が公表されるようです。「auのテザリングが使えるのかどうか?」 が一番のポイントじゃないでしょうか?

 

追記)iPhone6s、購入しました