格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

モバイルルーターのLTE通信を、低速モード(200kbps)に切り替える方法

どうも、こんにちは、となしばです。

 

以前、テザリングを低速モードで使えるのかどうか?という、検証記事を紹介しました。その結果、低速モードをONにして(mineoスイッチをONにして)、テザリング接続することによって、通信量を浪費せずにネット接続できる事がわかっています。

 

 

 しかし、これはあくまでもスマートフォンでアプリにより制御できる場合。モバイルルーターを使った場合には、アプリを使う環境が整っていないため、mineoスイッチアプリをインストールすることすら、ままなりません

 

今回は、モバイルルーターで低速モードを使うための方法を紹介したいと思います、それでは行ってみましょう。

 

低速モードの切替方法

冒頭で、モバイルルーターだけで制御できるかのように書きましたが、実際には、一台のスマートフォン、もしくはタブレットが必要になります。

 

まずは、スマートフォン(もしくはタブレット)に、mineoスイッチのインストール、そしてログインを行います。

 

mineoスイッチ
mineoスイッチ
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

 

 

すると、下記のような制御画面になります。ここから、右上の「ご利用番号選択」をタップします。すると番号の選択画面になります。

 

 

f:id:tonashiba:20151215232916p:plain

 

 

僕はmineoを5本契約しているので、番号が5つ表示されています。つまり、この画面で他の番号を選択することによって、今使っている端末以外の、低速モードの切り替えが可能なんです。

 

切り替えた上で、モバイルルーターに対応している電話番号を選択し、mineoスイッチをONにして、低速モードに切り替えてやれば、これで完了です。

 

まとめ

僕自身、モバイルルーターで使っているmineoの低速モード切り替えできたら良いのになぁ、と思っていた矢先に見つけた機能でした。

 

低速モードを使いこなすことで、例えば仕事のメールチェック等の際に、無駄な容量を使わず、自分のエンターテイメントの楽しみのために取っておく事ができますよ。ぜひ活用してみてください。

 

それでは、快適なmineoライフをっ!!