格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【ニュース】auVoLTE対応+新機種「arrows M02」、他ルーター2機種発売!!

mineoの契約数が12万件を突破したそうですよ・・・凄い勢いに驚きMAX、ファンとして喜びMAX、となしばです。

 

さて、本日mineoからビッグニュースが2件、飛び込んできました。一つは「新SIMフリー端末と新ルーター発売」、そしてもう一つが「au版VoLTE対応のSIMが提供開始」になるとの事!!

 

今回のニュースについて個人的な見解を、まとめてみました。それでは行ってみましょう!!

  

ニュース1:富士通のSIMフリー端末「arrows M02」

なんと、ここにきて海外勢のSIMフリー端末ではなく、富士通のSIMフリー端末を提供することを発表した、mineo。これはビックリでした。

 

f:id:tonashiba:20151007205014p:plain

http://mineo.jp/pdf/151006_newrelease01.pdfより引用)

 

5.0インチのディスプレイとなっており、比較的大きなこの「arrows M02」。サイズイメージは、Xperiaよりも少し小さいくらいでしょうか(Xperiaは5.2インチ)。さらに、mineo初となるauVoLTEの公式端末です。

 

 

この端末は、マルチキャリア対応なので、auプラン、ドコモプランのどちらでも使用可能な端末になっています。mineoとしては、両方に適用できる端末を導入することで、流通コストを下げる狙いがあるのかな?と思いますね。

 

また、コストを抑えた性能怪獣「p8lite」や、「zenphone2」が躍進していますが、これらはドコモプランで使う事を前提にした端末ですから、auプランを主軸にしていたmineoとしては、今まで他のメーカーが出していた市場に食い込まないといけないため、ブルーオーシャン戦略と、流通コストの合わせた合理的な選択として「arrows M02」になった、と勝手に推測しています。

 

 

なんにしても、国内メーカー「富士通」の出す端末ですから、海外メーカーと比較しても日本の電波の対応領域が広く、日本で使いやすいスマホになっていると推測されます。

 

あと、問題は価格かな?これが3万円以下で出てくると、お手頃感が出てくるのかなと思います。ただ、ブランドイメージがあるから、難しいかなぁ・・・

 

ニュース2:新規ルーター2種

さらに、新機種として発表があったのが、ルーター2種。auプラン用、ドコモプラン用にそれぞれ、11月19日より販売開始されるようです。

 

f:id:tonashiba:20151007205711p:plain

 http://mineo.jp/pdf/151006_newrelease01.pdfより引用)

 

僕はルーターは使わない人なので、いつも不思議なんですがこういうルーターってどういう時に使うんですか?スマホのデザリングじゃダメなんですかね・・・?

 

ニュース3:auVoLTEのSIM発売開始

個人的には、これが一番の大ニュースでした!!

 

Xperiaファンの僕としては、今後Xperiaシリーズを使うためには、ドコモプランに変更しないといけないのかなぁと思っていたので・・・

 

もともと事の発端は、auプランでは、XperiaZ4やGalaxyS6を初めとする2015年春モデル以降の端末には、音声通話をクリアにする仕組み「auVoLTE」が搭載されているのですが、これにmineoが対応していなかった事。

 

今回、auVoLTEに対応する事で、2015年春モデル以降の端末も使えるようになります。ただし、通常のau端末とは異なり、少し面倒ですが、「SIMロック解除」が必要になります。

 

auのサポートホームページを見てみると、au端末のSIMロック解除には端末購入日から180日が経過している事。という規約があります。

 

 

ちょうど、春モデルのSIMロック解除対応してくるのが、今頃なので、auとしては、180日の規約のSIMロック解除に合わせて、mineo移行させ、au回線を貸し出す料金としてmineoから吸い上げる作戦とするために、この時期の提供になっているのかもしれません。

 

なんにせよ、わざわざSIMロックを解除してから使わないといけないのは少し面倒な所。でも、今後もXperiaシリーズが使える(auの中古は安く手に入る)のには代え難いので、ありがたいです。

 

ちなみに、現在使っているSIMからVoLTE対応SIMに変更するためには事務手数料2000円(税抜き)がかかるようです。これはちょっともったいないなぁ。

 

まとめ

9月のマルチキャリア化に引き続き、どんどん攻勢をかけてくるmineo。契約件数も増えてきているし、さらにサービスの充実化が期待されます。

 

富士通の端末もいいけど、個人的にはやっぱり「p8lite」や「honor6」みたいな特殊端末も売り出してほしいところ・・・というのはワガママなんですかね?

 

それでは、快適なmineoライフをっ!!