読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

XperiaZ3をsinjipouch(シンジポーチ)でお洒落なICカード対応にしたよ

スマホ(端末)情報

f:id:tonashiba:20160314100433j:plain

どうもこんにちは、ブログの中の人です!!

 

さて先日、僕の愛用機「XperiaZ3」の手帳型ケースがついに破壊しました。使い始めて1年と3カ月。毎日使ってた割にはよく持ってくれたと思います。ありがとう、エレコムさん。今まで助かりました。

  

今回はケースを新調するにあたり、電車の乗り降りが、面倒くさくならないようにsinji pouch(シンジポーチ)と呼ばれるカードケースを使う事にしました。今回はこのご紹介。

 

sinjipouch(シンジポーチ)って?

f:id:tonashiba:20160314095146j:plain

シンジポーチとは、両面テープで画面の裏に接着して取り付けるカードケースの事。ネットサーフィンしていると、iPhoneにこれ付けたよ~って、レビューをよく見かけるんですよね。実際、商品画像のところにもiPhone5らしき画像が載っています。

 

素材は伸縮性があって、めっちゃ厚いタイツみたいな感じ。伸び縮みめっちゃします。これなら、確かにカードだけじゃなくてイヤホンとかも入りそう。

f:id:tonashiba:20160314095602j:plain

 

背面は安心の3Mの両面テープ、しかも全面。接着力をこの記事で事細かにお伝えすることはできませんけど、安心してください、めっちゃくっつきますよ。

 

f:id:tonashiba:20160314095740j:plain

 

プラスチックケースの上から装着

さすがにXperiaZ3に直接張るのは忍びない(はがす時にガラスが割れるのもイヤなので)、プラスチックケースの上から張る事にしました。今回購入したのはこちらの超薄型ケース。

 

お手頃な値段の割には、ぴったりフィットで作りの良さを感じますね。予備を買っておいてもいいかも、と思わせるくらいの商品です。

 

f:id:tonashiba:20160314100141j:plain f:id:tonashiba:20160314100214j:plain

 

 

さらに、この上に先ほどのsinjipouchを装着。黒のボディに青が入る事でツートーンのオシャレ感を演出、カッコイイ。sinjipouchを付けた分、厚みは出てしまうものの、今まで使っていた手帳型のケースに比べれば十分薄いです。

 

f:id:tonashiba:20160314100433j:plain f:id:tonashiba:20160314100510j:plain

 

 

この状態で一日使ってみましたが、背面に入れたICカードが落ちる気配もなく、手帳よりも薄くなった事で携帯性が向上しました。デメリットは、手帳に比べると引っかかりが弱く、落としそうになることくらいですかね。

 

「XperiaZ3×sinjipouch」まとめ

そもそも、ICカードが入り、かつ手帳型ではないケースを探していたんですがXperiaZ3にはそういうケースのラインナップがないんですよね。iPhoneならいくつかあるんですけど。

 

しかし結局これが怪我の功名。貼り付けの手間がありましたけど、sinjipouch(シンジポーチ)のおかげで凄く満足いくものができました。sinjipouchには、他にもカラーバリエーションがたくさんあるので、ケースとの組み合わせを楽しんでみてもいいかもしれません。ケースのカラバリと合わせると無限大だなぁ。

ステッカーブルポケット Sinji Pouch(シンジポーチ)(グリーン)
 

 

ちなみに縦タイプだけではなく横タイプも販売されているので、カラーバリエーションはさらに豊富になりますよ~。