格安SIM「mineo(マイネオ)」をレビューするブログ

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

iPhone、andoroid用mineo(マイネオ)スイッチ用ウィジェットを試してみた(設定方法も解説)

mineo(マイネオ)がまた1つ便利になりました。なんと、ホーム画面へのウィジェット化ができるようになったんです。これ凄く便利なんですよ。

 ウィジェットって何?という人もいると思うので、そのあたりも含めてお話ししていきたいと思います。それでは、いってみましょう。

「mineoスイッチ」アプリとウィジェット

2つの違いとしては、「ソフトの起動が入るかどうか」というポイントがあります。例えばアプリの場合だと、下記のように、ボタンをタップしてから、ソフトを使い始めますよね。

f:id:tonashiba:20160216214612p:plain

 

一方で、ウィジェットの場合は、下記のように、ホーム画面に常駐させることができます。要するに、ウィジェットを使うことで「ソフトを起動するという、手間を省く」ことができるんですよ。

f:id:tonashiba:20160216214933p:plain

 

ちなみに上記はAndroid版の場合で、iPhone(iPad)の場合は、上部のステータスバーから出す事ができます。

f:id:tonashiba:20160216215157p:plain

 

どちらにしてもウィジェットを使うこと、アプリを起動せずによりスマートに立ち上げる事ができるようになる仕組みです。

 

ウィジェットの設定の仕方(XperiaZ3の場合)

まずは、google playからダウンロードを行います。

 

mineoスイッチ
mineoスイッチ
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

アプリからインストールを選択します。インストールされたら、アプリを起動して、eoIDとパスワードを入力します。すると、画面上に今の残通信量や、mineoスイッチが表示されるようになります。

f:id:tonashiba:20160216215522p:plain

 

ここまで終わったら、ホーム画面に戻りホーム画面のボタンのないところを長押し。すると、下部にウィジェットというのが出てくるので、ここをタップ。そして、中からmineoスイッチを選択し、ホーム画面に表示します。

f:id:tonashiba:20160216215928p:plain

 

これで、設置は完了。後は、必要に応じて、ホーム画面に設置されたウィジェットをタップするだけ。楽チンです。

※今回の設定は、僕が使用中のXperiaZ3をベースにして書いています。機種によってウィジェットの出し方は違うので、ご注意を。

 

iOS(iPhone、iPadなど)の場合

今回は、現在使っているiPhone6sで説明させてもらいます。まずは、app storeでmineoアプリをインストール。そして、eoIDとパスワードを入力します。ここまではandroidと同じパターンです。

そして、上からステータスバーを下してきて、ウィジェットを下記のように、編集ボタンから設定していきます。

f:id:tonashiba:20160217213651p:plain

 

ステータスバーの中の隠れてしまうとはいえ、iOSのスタイルの方ががシンプルでいいかもしれません。ここは人によって好みが別れそうなところですね。 

f:id:tonashiba:20160216215157p:plain

 

mineoスイッチを使うことのメリット

低速モードを使うことで通信量(ギガ)を節約できるmineoスイッチを使うことの最大のメリットは「バックグラウンド(スリープ)時のデータ節約」だと考えています。

スマートフォンの性質上、TwitterやFacebookといったアプリは使っていないときにも通信を行っています。正直、鞄に入れて使っていないときなんて、早く通信する必要ないと思うんです。 

むしろ、ゆっくり通信してくれて高速通信量を節約してくれる方が助かります。最後に操作を終わるタイミングで、ピッと節約ボタン押せる今回のウィジェットは凄くいいですよ。

ちなみに、マイネオにはバーストモードと呼ばれる、「低速時でも最初の一瞬だけ高速通信する」という機能があります。この機能により、マイネオは意外と低速状態であっても快適に通信を行うことができます。

文字中心のサイトや、Twitter、LINE程度であれば低速モードで十分使えることがほとんどです。

 

マイネオスイッチのまとめ

2016年2月のiOS版のウィジェット機能追加により、android版ともに出揃ったウィジェットのmineoスイッチ。通信量を節約できるこのシステムはありがたい限りです。

本当の理想系としては、「画面がスリープになっている時は節約モードに切り替わる」というシステムなんですけど・・・、これは欲張りすぎですかね。

 

低速モードで通信料を節約できるmineoの公式HPを見てみる→mineo